Event

積もる話:ずっと読もうと思っていて読まずにいる本を語る
2021.12.19 SUN 13:00-14:30

積もる話:ずっと読もうと思っていて読まずにいる本を語る

買ったけど机に積み重なったままの本。
買ったことすら忘れている電子書籍の本。
借りては読まずに延長を繰り返す図書館の本。
Amazonのほしい物リストに溜まる本。

いくつもの読まずにいる本を、その人はなんで読みたいと思っているのでしょうか。

本を読みたいという気持ちは、その人の持っている『問い』。
読んだ本の内容から学ぶのではなく、読みたい他者の問題意識から学ぶのも面白い。

読みたいけれどまだ読んでいない本への期待や読みたい理由を語り合うことで、自分の中の問題意識を自覚したり、他者の問題意識との違いを一緒に味わいましょう。

<プログラムディレクター:佐々木 巌

Kanako Azuno

東野 華南子

プロフィール準備中

KOHEI IIDA

飯田 光平

1990年、神奈川県藤沢市生まれ。古本の買取・販売を手がける株式会社バリューブックスに編集者として所属しながら、フリーとしても活動。書店勤務、書籍や紙モノの編集など、本にまつわる仕事ばかりしてきました。2021年より浅間山のふもと、北軽井沢に移住。

参加費用 : 無料(事前申込制)
開催場所 : オンライン配信(Zoom Webinarを使用予定 )

ご参加は、以下の「ATTEND」ボタンより、Peatixからお申し込みください。
※参加URLは開催前日にPeatixメッセージにて参加申込者にお知らせいたします。ご自身で必ずご確認ください。

ご参加はこちらから