Event

1日の気づきを振り返る学びの仲間づくり:ラーニングバディDay2
2021.12.19 SUN 18:00-19:00

1日の気づきを振り返る学びの仲間づくり:ラーニングバディDay2

Learn by Creation NAGANOでは、プログラムに参加し新しい気づきや学びを見つけていただくだけでなく、他の参加者の気づきからお互いに学びあったり、継続的に学び支え合う仲間を見つけてほしいと考えています。

一日のオンラインイベントに参加するだけでは終わらない、問いを話し合う仲間を見つける機会 (ラーニング・バディ) が、従来の枠組みにとらわれない”学びの関係人口”を増やすことにつながっていくことを願っています。

たとえば、参加したプログラムで感じたことを熱くそのまま語り合える。
たとえば、やりたいことに困ったときに気軽にコンタクトがとれる。
たとえば、教育をテーマにした情報交換をシームレスに行える。

各日程の最後に設けた「ラーニング・バディ」プログラムでは、ゲストと参加者の皆さんと共に、その日のお互いの学びをシェアする時間を設けます。
自分の何気ない発言が、誰かの大きな学びのきっかけになることもあります。それって、すごい素敵なことだと思いませんか。
こちらに参加すれば、そんな仲間が見つかるはず!是非ご参加ください。

※ 本プログラムは、登壇者の話を視聴するウェビナー形式ではなく、Zoom Meetingsを用いて参加者自身が他の参加者と対話をする参加型セッションです

Yasuaki Takabatake

高畠靖明

1977年 岡山県生まれ。筑波大学体育専門学群卒業後、木下サーカス株式会社に入社し全国12都府県にてサーカス興行に携わる。 その後、株式会社スポーツビズにてスポーツマネジメントを学び、 縁あって秋田県に移住。2008年「秋田プロバスケットボールチームをつくる会」を立ち上げ、2009年 秋田初のプロスポーツ球団「秋田ノーザンハピネッツ」を設立(現在、B1リーグ所属)。 秋田では「ホンキ系インターンシップ」を取り入れ、学生に“挑戦”することの大切さを伝えてきた。 2018年シーズンを最後に10年間の球団経営から退き、兼ねてから興味のあった教育業界に飛び込む。2019年より桐生第一高等学校の“民間人教頭”として2年間学校運営に従事し、職員室に風穴を開ける。現在は 家族で長野に移住し「教育(学校)×まちづくり×〇〇」の実証実験準備中。

Nobuhiko Takeuchi

竹内 延彦

長野県北安曇郡池田町教育長 1967年長野県生まれ。臨床心理学を学ぶ学生時代に出会ったフリースクールを原点に、企業、NPO、行政と立場を変えつつ子ども若者支援に携わる。2011年から長野県庁で自然保育の普及推進にも携わる。2019年1月池田町の教育長に就任。学校教育の外側での30年間にわたる様々な経験を活かし「子どもがまんなか」の学校と地域づくりに挑戦中。

Suzuka Tsukada

塚田涼加

長野市出身。大学時代は新潟で、新潟県最古の温泉地”出湯集落”の活性化事業に携わり地域活性化の難しさを実感。他に、友人と始めた”えほんカタログ”を世に広めようと、クラウドファンディング、テストマーケティングなどを実施し現在も活動している。大学卒業後は、株式会社八十二銀行に就職。現在、DX部に所属し、Thesaurus株式会社へ出向中。地域DX、個人的に興味のあるデザインを勉強中。

参加費用 : 無料(事前申込制)
開催場所 : オンライン配信(Zoom Meetingsを使用予定 )

ご参加は、以下の「ATTEND」ボタンより、Peatixからお申し込みください。
※参加URLは開催前日にPeatixメッセージにて参加申込者にお知らせいたします。ご自身で必ずご確認ください。

ご参加はこちらから