Event

登壇者
森 和成

森 和成

株式会社ライジング・フィールド 代表取締役社長
長野県キャンプ協会 理事
軽井沢観光協会 理事
軽井沢リゾートテレワーク協会 理事 他

「和を成し、人・組織の可能性を切り拓く」がMission(志)。
元 アクセンチュア株式会社 ディレクター。
2002年からは、里山活動を手掛けており、日本自然保護協会『沼田實賞』の他、『みどりの愛護功労者』と『手づくり郷土賞』、国土交通大臣賞を二度受賞している。
現在は、法人向けの組織開発・人材開発のコンサルタントとしての活動の他、軽井沢や白馬を起点としたライジング・フィールドの代表として、子供たちを対象に、自然体験活動を通じ『子供たちの生きる力』を高めることを理念としたアクティブラーニング(体験学習)の場・機会づくりを行っている。
更には、学びの最小単位、かつ最重要単位でもある『家族』を対象とした場・機会づくりを行っており、保護者が子供たちにいかに向き合うか?をテーマとした取り組みにも挑戦している。
軽井沢を起点に、Workation推進にも力を入れており、2019年に立ち上がった「ワーケーション自治体協議会(Workation Alliance Japan)」の仕掛人でもある。